教育情報 NO.3

お問い合わせはこちら

ブログ

教育情報 NO.3

2019/04/29

今、子どもたちの「読解力」が低下していると懸念されています。読解力を育てるために、家庭ではできるだけ子どもとの会話をつくること、そして、勉強面では”音読”が大切です。学研教室の国語教材には、必ず音読問題があります。音読を繰り返すことで、言葉のつながりを理解でき、登場人物の心も理解できるようになります。教室では大きな声は出せませんが、しっかりと読む指導を心掛けています。