2021年度東京都立高校入試で英語スピーキングテスト

お問い合わせはこちら

ブログ

2021年度東京都立高校入試で英語スピーキングテスト

2019/06/16

東京都教育委員会は、2021年度の都立高校入試から、英語のスピーキングテストを導入することを決めました。「英語で話す力」を測ることが目的で、現在の小6から対象となります。スピーキングテストは採点に時間がかかるため、入試前年の11月下旬~12月中旬に行われ、翌年2月の筆記試験と合わせて合否判定に用いられます。試験問題は、民間の検定試験の実施団体と連携して、学習指導要領の範囲から独自に作成されます。試験と採点は民間団体が実施することになっており、タブレット等の端末に解答音声を録音する方法で実施されます。